オンライン集客の必要性

こんにちは!

集客大将塾の布施裕之です!

私は売上がいい時は調子に乗り、悪く

なった時には、どうにも出来ない・・・。

そんなダメダメ店主でした。

そんな私がどうやってお店の売上を回復
させていったのか?

その辺りの話しをまとめた動画をご覧下さい↓

https://youtu.be/zzRLEsrAdlk

私が売上が落ち込んで、どうにも
出来なかった一番の理由は
【販売促進活動をしていなかった】

ということです。

いくら都内だといっても、何年
経ってもお客さんから
「直ぐ近くの会社だけど、いつから
やっているの?」
なんて聞かれることはしょっちゅうでした。

つまり自分では長年やっていれば知られて
いるつもりでも、知らない人からすれば
何年やっていようが知らないんです。

自分自身に置き換えても、あなたの住ん
でいる街の飲食店を全部知っているわけ
ではないですよね?

ところが自分自身のお店になると、勝手に
「知っているだろう!」
と思い込みがちになってしまいがちです。

そこで必要なのが、お店の存在を認知して
もらう「販促活動」です。

販促活動とは、安売りしないでもお客さん
を集めたり、何度もお客さんが来店を
してくれる、販売促進のことを言います。

例えば、食べログやチラシで新規のお客さん
を集めたり。

POPなどで客単価を上げたりすることです。

この販促活動を今までしてこなかった私
には、売上が下がっても伸ばす方法が
分からなかったわけです。

そして販促重要性を知った私は
・店前看板を作成
・チラシを撒く
・POPを書く
などをしていきました。

それぞれもそれなりに効果はあるものの
売上をV字回復とまではなりませんでした。

そんな中で、目をつけたのはネットを
使った【オンライン集客】でした。

丁度その頃にスマホが爆発的に普及され、
誰もが気軽にネット検索を出来るように
なりました。

今でこそ持っているのが当たり前のスマホ
ですが、なかった当時はあなたはお店を
どうやって探しましたか?

きっとテレビや口コミ、そして雑誌など
のネットを使わないで、情報を集めて
いましたよね?

そしてスマホ普及に伴い、爆発的に
アクセス数を集めたのが、ぐるなびや
食べログなどの飲食店向けのポータル
サイトです。

こちらも今でこそ当たり前のように
皆が使ってお店を探しているわけです。

つまりネットを使わないオフラインから
ネットを使ったオンラインに情報の取り
方が変わったわけです。

そのことに気付いた時から、私のお店は
販促の方法が一気に変わりました。

しかも都内だからこそオンライン集客が
成功しているわけではなく、実は地方に
こそチャンスは沢山残されています。

私が主宰している集客大将塾でも、地方
でこそオンライン集客に成功されている
方が多数います!

例えば会員さんの中では
・1カ月の食べログの予約からの売上が
97万円の肉バル
・一日で新規の予約が56件入った
焼肉屋さん
・アクセス数が2倍になり売上130%
アップした和食料理屋さん
などなどの報告を受けています。

なぜ地方でこそ成功するのか?

それは、まだオンライン集客の重要性に
気付いてない方が多いからです。

是非このチャンスに乗り遅れないように
オンラインでの集客で売上を伸ばして
いきましょう!

集客大将塾 布施裕之