なぜ儲からないか?

頭のリミッターを外していこう!

おはようございます!
集客大将塾の布施裕之です。

今日は集客大将塾のセミナー開催日です。

今日のテーマはチラシ集客です。

ここ最近のテーマはコロナがあったため
予定したいものから変更して、今の時代
に沿ったテーマでセミナーをしていました。

しかし変わらないものも当然あります。

いくらネット集客が主流になったとは
いえ、チラシでも当然集客に成功して
いる人は沢山います。

昨日も専属コンサルタントチームの
人がチラシを見させてもらっていたの
ですが、反応率8%もあったそうです。

チラシって反応率が0.5%もあれば上出来
と言われています。

それが16倍もの反応があったそうです。

今日のセミナーでは特別にそのチラシを
見せますので、会員さんは楽しみにして
いて下さい!

そんな感じでチラシでも当然集客は
出来ます。

1つのことに固執することは大変危険です。

色々な角度から集客できる仕組みを
作り上げていきましょうね!

↓今月の集客大将塾情報↓
チラシを撒いたけど効果がない・・・。と
悩んでいたら、反応率を上げるチラシの
作成法を学びませんか?
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku

さて昨日の話しを覚えていますでしょうか?

振り切ったことをするお店こそが
行列が出来るお店になるという
話しをしました。

まあ普通に考えれば、どこにでもある
ようなお店では、どんなに集客を頑張って
も行く理由が弱いんですよね。

美味しいだけなら今の世の中色々な
所にお店はあります。

その中で生き残るためには振り切る
ことなんですよね。

しかし多くの人がそれが出来ないで
います。

なぜなら自分で気づかないうちに
ブレーキを踏んでしまうからです。

どこかで
「思い切ったことをやろう!」
と頭の中で考えていても、深層心理で
「それをやったらなぁ・・・」
と心のどこかで思ってしまいます。

なので大事なのはリミッターを外す
ことです。

どうやったらリミッターを外せるのか?

それは自分自身が実際に「体験」
するのが一番です。

自分が体験していないからこそ、
実際に行動を起こすのに躊躇を
してしまいます。

なので、色々な繁盛店に実際に
行ってみることです。

いつも馴染みのお店に行くのではなく、
実際に繁盛をしているお店がどんなこと
をしているのかを見に行くのです。

私の会社も今はコロナでやれていませんが
売上の良かった次の月には、繁盛店に
実際に行ってみるというのをやらせて
いました。

お金は1万円を経費で渡して、好きに
使っていいというものです。

その代わり、自分で行きたい店という
よりは、繁盛していて勉強になる店に
行くというのがルールです。

自分のお金だと、どうしても好みで
行く店を決めしまうので、お金を
渡してでも繁盛店を見てきた方が
勉強になります。

ちょっと話が逸れましたが、こうやって
実際に自身が体験することが大事です。

そして一度自分がやってみたら、意外と
振り切るのは難しくないと感じられると
思います。

何も料理の内容だけでなく、ネーミング
でも一緒です。

その名前はちょっとおかしいよな・・・。
と躊躇せずにネーミングを変えるだけでも
売上が伸びたりします。

何でも普通にコンパクトにまとめて
はダメです!!

あなたの常識の範囲でやるから、売上も
上限が決まってしまいます。

頭のリミッターを外して、ぶっ飛んだ
企画をやってみましょうね!

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

「集客大将塾」 布施裕之

Uber Eats集客のイロハも学べる
集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
コロナ応援価格はもうじき締め切りです。