マインドセット

社長にしか出来ない仕事とは?

おはようございます!
集客大将塾の布施裕之です。

今日はこれから新しい厨房機器を導入
する打ち合わせと、その後はコンサルの
師匠のセミナーに行ってきます!

私自身のセミナーも2日後に迫っています
が、本当にここ最近は現場の方に出る機会
が多くて、セミナーのレジュメがまだまだ
終わらず焦っています・・・。

それでも会員さんが少しでも売上を伸ばす
お手伝いが出来るような内容に仕上げて
行きたいと思います!

↓今月の集客大将塾情報↓
チラシを撒いたけど効果がない・・・。と
悩んでいたら、反応率を上げるチラシの
作成法を学びませんか?
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku

さてgotoイートも始まり、少しずつでも
外食する人が増えてきているのは、本当
に助かりますよね?

しかし、それでも売上が伸び悩んで
いる所は多いと思います。

そんな時にあなたのするべき仕事って
なんでしょうか?

コツコツと誰でもできる仕事を続ける
ことが社長の仕事ですか?

こういう時にこそ、社長にしか出来ない
仕事をどんどんやるべきです。

社長にしか出来ない仕事とは
「決断すること」
です。

最終的な決断はあなたがするしかないです。

以前のクライアントさんで、親子で経営
をしていたのですが、結局親は出資を
しただけといい、子供はそこで働く
だけだといい、誰一人決断が出来なかった
お店がありました。

そうすると、当たり前ですが前に進め
なくなってしまうんですよね。

決断は遅くなると致命的なダメージを
受ける場合が多いです。

例えば仕事は出来るけど、協調性がない
スタッフを働かせていると、結局は周り
のスタッフが皆辞めてしまったりします。

結局その協調性のないスタッフも居心地
が悪くなり、誰も残らない・・・なんて
こともありえます。

仕事がそこそこ出来る人を手放すのは
痛手のように思うかもしれませんが、
結局協調性がない人は害でしかないです。

なのでそのスタッフをどうするのかも
あなたの決断次第なのです。

なにしろ社長は決断をしなきゃいけない
場面の連続です。

小さなことから、お店の存続をどうする
のか?なんて大きな決断もあります。

しかし、それをやるのが社長としての
役割なのです。

それが出来ないのなら、ハッキリ言って
雇われでいたほうがいいです。

時間が解決してくれる時もありますが、
多くの場合はそれだとダメージは大きく
なるだけです。

今回のコロナで、決断するべき場面が
沢山あり、社長力が上がった人が大勢
いると思います。

逆境こそが社長の力を伸ばすチャンス
です!

そこで負けない強い社長を目指しま
しょうね!

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

「集客大将塾」 布施裕之

Uber Eats集客のイロハも学べる
集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
コロナ応援価格はもうじき締め切りです。