なぜ儲からないか?

ウーバーイーツの注文率を上げる3つのポイント

おはようございます!
集客大将塾の布施裕之です。

私のお店では先週からウーバーイーツ
専門店の業態も始まりました。

9月の頭から始めたラーメン屋の方は
思っていたよりも忙しく、好スタートを
切れました。

ここからオペレーションの改善や販促で
まだまだ伸びる余地はあります。

ただウーバーイーツの方は販促はそもそも
ウーバーの方で頑張ってもらうしかないし、
何もすることはない・・・。

暇でも忙しくても、後はなるようになる
しかない!って考えてました。

しかし、ウーバーにも対策が出来ることが
いくつかあります。

ウーバーの人が教えてくれそうなものですが
意外と教えてくれません・・・。

ウーバーをこれから始めようと思っている
人も、始めている人にも役に立つ情報です。

今日はウーバー攻略3つのポイントを
お話ししていきたいとおもいます!

==================
ウーバーの仕組みをもっと詳しく

知りたい方はこちら↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
==================

さてウーバーを始めた方だと分かると
思うのですが、ウーバーの管理画面から
結構色々あとから修正できる個所があり
ます。

その修正できる範囲で、注文率を上げる
ポイントをお話ししていきますね。

まず1つ目は「準備時間」です。

ウーバーの配達員が取りに来るまでの
提供時間はお店側で設定できます。

実に単純な話しですが、この時間は短い
ほど注文率は上がります。

考えれば当たり前の話しですが、今直ぐに
食べたいと思っている人がウーバーで注文
しますよね?

その時に届くまでの時間は必ずチェック
します。

30分以上かかるお店と、15分で届けてくれる
お店があったら、似たような料理内容だったら
どちらを選ぶかは言うまでもないです。

なので理想は「5分以内」設定です。

この時間で作れるお店には注文がめちゃくちゃ
入ります。

例えば「マクドナルド」では、ウーバーの
配達員が入り口近くで待機するほど人気です。

その要因の一つが提供時間なわけです。

なのでまずは提供時間の設定を短くするよう
にしてみましょう!

2つ目は「15品以上」の品数があること
です。

これはウーバー内のSEO対策として必要な
項目です。

メニュー数が多い店を上位表示させるように
ウーバー側でシステムが組まれています。

なのでメニュー数を15品以上にすること
で、お客さんへの表示回数が増えるという
事です。

これも後から管理画面からメニューの追加
は簡単に出来ます。

なので無理のない範囲で、メニュー数を
増やすことをオススメします。

そして3つ目は「プロモーション」を
つけることです。

プロモーションとはクーポンみたいなもので
割引サービスをつけることです。

これも簡単に設定が出来ます。

色々なオファーがあるのですが、1000円
以上買うと100円OFFとかで十分です。

というのも、コレもウーバーSEO的に上位
表示させるためにつけるためです。

他にも「1個買ったら1個無料」なども
ありますが、そこまでする必要はないです。

ただ先々ウーバーの売上を伸ばすためには
必要になることもありますが、とりあえず
は大丈夫です。

まとめると
1・準備時間は5分以内
2・15品以上のメニューにする
3・割引をつける
まずはこの3つのポイントを設定して
ウーバーの注文率を上げていきましょう!

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

「集客大将塾」 布施裕之

LINE集客のイロハも学べる
集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
コロナ応援価格はもうじき締め切りです。