なぜ儲からないか?

なぜ売上が目標に届かないのか?

おはようございます!
集客大将の布施裕之です。

4連休はどうでしたか?

忙しかったところもあれば、暇だった
という人もいるし、お休みだった人も
いるでしょう。

私のお店は以前は土日祝日休みだった
のですが、今回のコロナでターゲット
を変えたので、土日も営業をしています。

今まではサラリーマンが帰り掛けに
飲んで帰るのを狙っていましたが、
今回からは食事目的の家族客などが
メインターゲットです。

こうしてターゲットが変われば、当然
ですが行動も変わります。

あなたのお店もターゲットに合わせた
行動をしていますか?

ここがズレていると、せっかどれだけ
いいお店でも、暇なお店になりかねない
ので気を付けて下さいね。

==================
1つの店舗の売上を最大化する方法が
学べるのは9月だけ!↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
==================

今日はこれから新しいクライアントさんの
ところへコンサルに行きますが、まず最初
に行なうのは現状把握です。

どんなところに強みがあるのか?
どんなところが問題点なのか?
どんなことに困っているのか?
などをヒアリングで把握していきます。

その後に行うのが「目標設定」です。

売上をどのぐらいまにしたいのか?
ここが重要なポイントです。

売上ってあればあっただけ困らない
のですが、目標を立てないとまるで
数字が上がってきません。

なぜなら目標を立ててから【行動】を
決めていからです。

売上150万のお店が、ただなんとな
「200万円売りたいな~」
と思っていても、なかなか売上の数字
が伸びることはないです。

当然ですが、行動をした結果が数字と
して現れるので、思っているだけでは
売上は伸びないわけです。

例えば現在の売上150万のお店が
200万にしたいと思った時に、
どうやってあと50万円売上を
伸ばすのか?を決めます。

例えば客単価が4000円のお店だった
とします。

すると150万÷4000円=375人の
来店があるわけです。

例えば客単価を500円伸ばせたら
これで約18万の売上がアップします。

そうしたら、客単価が500円伸ばせる
施策をすれば残りの目標は32万です。

今度は単価4500円にしている中での
残り32万なので、客数が70人増えれば
いいわけです。

さらに25日営業と考えれば、1日約3人
のお客さんが増えればいいのです。

そうしたら、1日3人お客さんを増や
せる施策を考えて、行動するだけです。

こうして、目標売上に対してどうやって
売上を伸ばすのかを考えたら、どう行動
をしていかだけです。

行動さえ明確になれば、あとは
「やるか?」
「やらないか?」
だけです!!

是非「目標」と「行動」を決めて
売上を伸ばしていきましょうね!

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

集客大将」 布施裕之

LINE集客のイロハも学べる
集客大将への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
コロナ応援価格はもうじき締め切りです。