なぜ儲からないか?

売れない営業マンのセールストーク

おはようございます!
集客大将の布施裕之です。

ラーメン屋への業態変更から約1週間経ち
ようや、スタッフも慣れてきて、落ち
着いて営業できるようになってきました。

しかし、ここで明日から業態変更の
第二弾が始まります。

こちらはウーバー専門店なのですが、
なにしろまたゼロベースでのスタート
なので、全流れが読めません。

今からお店の方に行って、スタッフと
最終確認をしていきますが、どうなる
ことやら・・・。

またこちらも経過報告をしますので、
楽しみにしていてださい!

==================
1つの店舗の売上を最大化する方法が
学べるのは9月だけ!↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
==================

さて、LINEの友だちが増えてきたら
次に悩むのが送るメッセージの内容です。

この内容次第でお客さんの反応率は
大き変わるので、確かに重要です。

しかし、あまり考えすぎてもいけない
です。

ここで売れる営業マンのトーク術って
どんなものか知っていますか?

逆に売れない営業マンのトークは
「売り込み」の話しばかりをして
しまう人です。

売れる営業マンは売り込みのトークは
ほとんどしません。

なぜそれで売れるのか?

人は「感情」で物事を考えるからです。

なので売れる営業マンはお客さんの話し
を聞いてあげたり、共感をしていこと
で、「この人から買いたい!」という
気持ちを引き出しています。

なので、商品のスペックでな
「この人が売るものなら間違いないでしょ!?」
という指名買い状態になっています。

なのでLINEの送る内容も一緒です。

毎回毎回商品の話しや、割引のクーポン
の話しばかりでは、感情は動きません。

なぜその商品を作ろうと思ったのか?
なぜそのお店を始めたのか?
最近のハマっていることは?
趣味は?特技は?
などなど、自分のことを沢山教えて
あげて下さい。

営業マンと違って、話しを聞ことは
出来ませんが、等身大の自分のことを
伝えることは出来ます。

なので私も大型犬を飼っていることや
早朝から散歩していること、さらに
お店でどんなことをしているのか?
なども伝えています。

そうするときっと犬好きの人は少な
とも、共感をしますよね?

実際に私は犬を飼っている人は直ぐに
覚えてしまいます(笑)

もちろん商品の案内などもしていいん
ですよ。

ただそればかりにならないように、
個人店の良さをフルに使った内容に
していきましょうね。

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

集客大将」 布施裕之

写真の撮り方も学べる、飲食店
経営に参加しませんか?
今月は特別に
「映える料理写真の撮影術」
が学べるセミナー動画をプレゼント
しています♪
集客大将への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
コロナ応援価格はもうじき締め切りです。