なぜ儲からないか?

発想1つで話題のお店にする方法

おはようございます!
集客大将塾の布施裕之です。

今日は午後から北海道のクライアントさん
とオンラインでコンサルを行います。

北海道と東京なので、今回も大事を
とって訪問はなしでオンラインです。

早く気兼ねなく県をまたいでの行動
が出来る日が待ち遠しいですね!

==================
今日のテーマは
「発想1つで話題のお店にするには?」
==================

さて話題のあるお店って1度は行って
みたいと思いませんか?

大盛りで話題のお店だったり、
料理が安くて話題だったりと、
話題になる要素は様々だと思います。

しかし、何も話題にするのってお金を
掛けたり、周りには真似できないこと
ばかりではないです。

大事なのは「発想力」です。

人が一歩踏み出せそうにないところを
踏み出すことが出来れば、実は簡単に
話題のお店になります。

例えば辛さを表現するときに普通は
「1辛」「2辛」とか書いてますよね?

神奈川のあるラーメン屋さんでは
辛さを選ぶメニュー表に、
2倍の辛さなら
「あなたも大丈夫」
4倍の辛さなら
「キムチぐらいの辛さ」
とか書いてあります。

で、6倍の所には・・・
「熊もびっくり」
と書いてるんですよね(笑)

食べログなどのコメントにもそこに
注目してウケている人も沢山います。

別にやっていることは辛さを増して
いるだけです。

ただ表現法だけでも話題になります。

また最近見て面白いと思ったのが
「お金持ちの家のカルピス」
というメニューを出している
お店です。

これだけでも十分に1つの話題に
なっています。

実際には濃いめのカルピスを出して
いるだけだそうですが、「濃いめの
カルピス」という名前よりも全然
話題になるわけです。

*記事はこちら↓
https://article.yahoo.co.jp/detail/464be704f7b1689200785c4b130d856696f5446f

またお休みの時にただ「休業します」って
書くんじゃなくて「夫婦喧嘩のため臨時
休業します」と張り紙を貼ったうどん屋も
話題になりました。

*記事はこちら↓
https://www.fnn.jp/articles/-/28243

今の時代はTwitterなどの拡散型のSNS
もあるので、ちょっと面白いことを
やると拡散されます。

今の時代で言うなら「バズる」わけです。

ネタさえあれば勝手にバズるので、
お金は掛かりません。

そしてこれを見た記者がまた取材を
申し込んでくれたりするので、さらに
話題は広がります。

発想1つで今の時代なら話題になるので
あなたならではのネタを世に広めて
みませんか?

あなたなら頑張れます!
応援しています!
お互いに頑張っていきましょう!
「集客大将塾」 布施裕之

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
・人口7000人の街で10数年間の赤字から
たった1年で年商450万アップし黒字に
なった長崎の中華料理屋さん

・単価が3500円から5000円になり売上
50万アップのメニューブックを作った
東京の居酒屋さん

・2000円の高級食パンが2カ月待ちになり
月商350万から200%アップの月商700万
になった神戸のパン屋さん

・看板を変えただけで翌日からランチの
平均売上150%アップした東京の和食屋さん

・売上は変わらないのに、2カ月後には利益を
毎月100万アップさせた名古屋のお弁当屋さん

など、売上を伸ばしているお店が
やっている秘密を公開中!
詳しくはこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/oghg/taishoulp/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆