POP

どんなPOPを書けばいいの?

おはようございます!
集客大将塾の布施裕之です。

4月の外食産業全体の売上が前年比で
マイナス約40%だったそうです。

確かに売上はコロナの影響で下がる事
自体は仕方ないです。

しかし昨日クライアントさんとzoomを
使てオンラインコンサルをしていたの
ですが、その方は確かに売上は下がって
いますが、利益はそこまで下がりません
でした。

それどころか、3年ほど前と比べると
160万ほど売上は下がっているのに、
利益は50万増えています。

つまり仕事は減っていても利益は残せる
ようになっているのです。

どうしても売上ばかりが目に行きがち
ですが、商売は利益を残さなければ
意味がないです。

どんな状況でも利益が残せる経営者を
目指しましょうね。

 

==================
今日のテーマは
「どんなPOPを書けばいいのか?」
==================

さて昨日はPOP1枚でも売上に大きく
影響をするんだよ!って話しをしました。

では実際にどんなPOPを書けばいいのか?
が問題になりますよね。

で、先に結論を言っておくとPOPに
正解はないです。

いうならば、売れればどんなPOPでも
正解なわけです。

あくまでPOPを書くのが目的ではなく
売上(単価)をアップするのが目的です。

なので、あまり難しく考えすぎない方が
いいです。

売れなかったら次また新しいPOPを
書いていこう!ぐらいの気持ちでいて
下さい。

ただPOPを書く際の注意点はあるので
そこを少し意識してもらえればなと
思います。

まず1つ目
「POPの存在に気付いてもらえてるか?」
です。

どれだけ内容が良くても気づいて
もらえなければ、当然意味がないです。

なのでまずはお客さんが気付くかどうか
が重要です。

なので、紙や文字の大きさに色合い
などを工夫する必要があります。

また意外とやらないのが実際にお客さん
の席に座って確認することです。

というのは「貼る場所」を変えるだけ
でも視認性が変わります。

またその際に文字がきちんと読める
大きさなのかも確認しましょう。

まずは気付くようなPOPになっている
のか?を意識しましょう!

そして2つ目は
「興味を持ってもらえるか?」
です。

人は興味がないものはスルーをします。

では興味を持たせるためにはどうしたら
いいのか?

一番簡単な方法は「キャッチコピー」
を書くことです。

例えば
「鶏のから揚げ 500円」
と商品名と価格だけのPOPよりも

「当店1番人気!揚げたての肉汁溢れる
鶏のから揚げ 500円」

とキャッチコピーがあった方が興味を
持ちますよね?

なので興味をそそるキャッチコピー
をつけてあげて下さい。

ちなみにキャッチコピーは別紙で、
吹き出しのような形でつけてあげる
ことで視認性もアップします!

最後に3つ目
「注文したくなる理由があるか?」
です。

視認性を上げて、興味を持ってもらえ
たら、あと一歩で注文してくれます。

なので最後の一押しがあると、より
効果的なPOPになります。

では最後の一押しはどうするのか?

色々な方法がありますが
例えば「限定性」を出すことです。

「1日5食限定」とするだけでも、
十分に最後の一押しになります。

またお得感を感じさせることでも
注文率が上がります。

例えば
「5個300円のところ10個だと
100円もお得な500円です!」
みたいな感じです。

もちろん美味しさの秘密などを
伝えてもいいです。

例えば
「毎朝皮から作る当店の完全手作り
餃子は、皮はモチモチで一口食べると
口いっぱいに肉汁が広がります!
火傷をしても次が食べたくなるほどの
美味さにお気を付け下さい。」

と書いてあると思わず食べたく
なりますよね?

是非あなたのこだわりや、美味しさの
秘密を教えてあげて下さい。

以上の3点に気を付けるだけでも
十分に売れるPOPを作る事は可能
です。

あとは数をこなして、
「毎日1枚書く!」
ぐらいの気持ちで、日々の行動の
ルーティンに入れていきましょうね。

あなたなら頑張れます!
応援しています!
お互いに頑張っていきましょう!
「集客大将塾」塾長 布施裕之

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
・人口7000人の街で10数年間の赤字から
たった1年で年商450万アップし黒字に
なった長崎の中華料理屋さん

・単価が3500円から5000円になり売上
50万アップのメニューブックを作った
東京の居酒屋さん

・2000円の高級食パンが2カ月待ちになり
月商350万から200%アップの月商700万
になった神戸のパン屋さん

・看板を変えただけで翌日からランチの
平均売上150%アップした東京の和食屋さん

・売上は変わらないのに、2カ月後には利益を
毎月100万アップさせた名古屋のお弁当屋さん

など、売上を伸ばしているお店が
やっている秘密を公開中!
詳しくはこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/oghg/taishoulp/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆