コンセプト設計

今の状況に合わせたスタイルの作り方

お早う御座います!
集客大将塾の布施です。

昨日は朝から晴天で気持ちのいい一日
でした。

日課の近所の公園に行くと、前日の雨の
影響もあり、普段以上の人出が出ていま
した。

過密じゃない?と思われるかもしれ
ませんが、めちゃくちゃ大きな公園
なので、どれだけ人手が来ても過密に
なりません。

東京23区内で一番大きな公園らしいです。

どれぐらいの大きさかというと、ディズニー
ランドの約2倍ほどです(笑)

確かに今室内での過密は避けたいところ
ですが、気分転換に大きな公園で散歩する
だけでも、ストレス軽減になります。

飲みに行ったりは出来ないですが、自分
なりのストレス解消法を見つけるのも
今は必要かもしれませんね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてコロナ禍で多方面に渡り経済で多大な
影響が出ています。

先ほど大きさで比較したディズニーランド
も、1カ月以上休んでいます。

先日お店に行った際に、近隣の仲のいい
カメラマンさんと話していたら、
ファッション雑誌の仕事も激減している
そうです。

というのも、イタリアなどから洋服などの
サンプルが来ないから、写真が撮れない
そうです。

なので私達飲食店みたいに目に見えて
売上が減っている所もあれば、そんな
所に影響があるの?という場所でも
大変な影響があります。

しかし、そんな中で逆に今だからこそ売上
が伸びている分野もあります。

例えば学校が休校のため自宅にいる子供が
心配な親御さんが、家にリモートカメラを
つける人が増えているそうです。

他にも在宅ワークの人が会社の椅子でなく
仕事をしていると腰が痛くなり、自宅の椅子
を買い替える人が多いそうです。

あとは自宅で料理する人も増えて、楽しみ
ながら料理が出来るキッチン用品が売れて
いるみたいですね。

現在飲食店に来店する人は確実に減って
います。

全国的に20時までの営業で自粛する方向
で進んでいますからね。

しかし、人はそれでも生活をしているし
楽しみたい欲求がなくなったわけではない
です。

今出来る範囲での楽しみ方に変わっている
だけです。

その欲求に飲食店として何か応えられないか?
を考えれば、今この状況でも商売は出来ます。

会員さんの中でも、ある焼肉屋さんは精肉販売
の許可を取って、お家で焼肉が楽しめるよう
に生肉での焼肉セットの販売を始めるようです。

例えばやっていいのか調べないと分からない
ですが、家での料理をする人が増えているなら
切れる包丁が欲しいですよね?

そんなニーズに応えて「包丁研ぎ」をして
あげてもいいかもしれないです。

金物屋さんとかではやってますが、1本大体
500~1000円ぐらいで受けてますよね。

普通のお店ではやってないので、住宅街なんか
ではウケると思います。

しかも砥石以外に元手はいらないですからね。

そう考えると、お客さんがスーパーで
買ってきた食材を調理します!
なんてテレビとかでありそうな企画
もウケるかもしれないです。

調味料と水光熱費だけだし、食材のロスとか
もないです。

こんな風にプロの料理人としての腕を、
今あるニーズに合わせられないですか?

お店に来られないけど、美味しい料理を
楽しみたい気持ちがなくなったわけでは
ないです。

是非今のあなたに出来るスタイルを
見つけてみて下さい!

あなたなら必ず乗り切れます!
応援しています!
お互いに頑張っていきましょう!
「集客大将塾」塾長 布施