なぜ儲からないか?

今こそ身をもって感じよう!

おはようございます!
集客大将塾の布施です。

昨日はセミナーを開催したのですが、
会場には誰も来させずに私1人で動画配信
にて皆さんに学んでもらいました。

今流行りのテレワークですね。

今はzoomなどを使えば、同時に100人
規模のセミナーがリアルタイムでPC1台
で出来てしまいます。

テレビでもコメンテータがどんどん
使ってますよね。

ただやっぱり1人でポツンと画面に
向かって話しているのは寂しいもの
ですね・・・。

少しでも早い収束を願うばかりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて東京都では飲食店の営業を20時
までとする要請が出そうです。

しかもアルコールなどの飲みは18時
まで・・・。

まあ飲みに行くなってことですね。

このこと自体は仕方ないです。

しかし、こんな中でも売上を伸ばす
まではいかなくてもキープしている
所はあります。

なにも飲食店がなくなったからと言って
人が食事することをやめたわけではない
です。

多くの人が1日3回の食事をしています。

それが店内で食べるか?自宅や会社で
食べるようになっただけです。

そしてこんな時だからこそ、少しでも
美味しいものを食べて気分を高めて
行きたい人もいます。

そしてそれを狙ってテイクアウトを始め
た人は沢山いると思います。

ただ売れる店と、売れない店の差が
出て来ています。

ここで、今までにやってきている販促力
の差が出てきます。

例えば顧客名簿があるお店ならば、
いち早くお知らせを広めることが
出来ます。

LINEなどに1万人登録してくれていたら
直ぐに1万人にお知らせが届きますよね。

チラシを作る事に慣れている人ならば
次の日にでも入稿して、3日ほどで
ポスティングすることだって可能です。

看板を作る事が得意ならば、いち早く
他よりも目立つ看板で集客すること
だってできます。

こんな時だからこそ、今までちゃんと
販促の底力をつけているかいないかで
明暗が分かれてきます。

今からLINEを始めたって、そもそも
お客さんが来ないんだから意味がない
わけです。

これまで地道に努力をしてきた人ほど
底力があります!

このメルマガを読んでいる人は、きっと
販促の勉強を疎かにしてなかった人だと
思います!

こんな状況でも明るく振舞わなきゃ!
なんて綺麗ごとは言いません。

ただやることをやりながら経営者は
常に前のめりに進むしかないです。

今回の件で販促の大切さを改めて知る
いい機会だと思います。

是非今一度やってきたことを振り返って
みてはいかがでしょうか?

あなたなら必ず乗り切れます!
応援しています!
お互いに頑張っていきましょう!
「集客大将塾」塾長 布施