実践販促

目立つ看板の5つのポイント

おはようございます!
億越え繁盛飲食店グループの布施です!

私自身の3店舗目となるお店のコンセプトを
変えて早1カ月経ちますが、3月はどうにか
昨月対比で180%ほど伸びました。

もちろん3月という季節指数もありますが、
1カ月の間に色々とやりました。

メニュー替えから始まり、店内POP、
食べログの全変更、Googleビジネスの
全変更、ポイントカード、チラシ、と
空いてる時間を全て販促に使いました。

結局はどれだけコンセプトを考え抜いても
認知されなければ売上は伸びません。

あなたは自分のお店の良さをどれだけ
上手く見込み客に伝えられていますか?

料理がどれだけ上手くても、販促の技術
がなかったり、販促の量が足りなければ
あなたの料理の良さは伝わりません。

料理の技術ばかりに目を向けずに販促の
技術向上に目を向けていきましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて昨日は看板作りで大事のは看板の
存在に気付いてもらうことだ!という
話しをしました。

しかし気付いてもらう為には
どうしたらいいのか?

そのための5つのチェックポイントが
ありますので、自分のお店の看板を
思い浮かべてみて下さい。

*******************
1つ目
「看板の設置場所」
そもそも見やすい場所に看板は
あるでしょうか?

2つ目
「看板の大きさ」
看板自体の大きさは目だっていますか?

3つ目
「看板の色」
看板の色は周りに同化していませんか?

4つ目
「看板の内容」
パッと見て興味を惹く内容ですか?

5つ目
「看板のビジュアル」
全体の見た目はどうでしょうか?
*******************

この5つがバランスよく出来ていれば
集客出来る看板と言えるでしょう。

もし看板でイマイチ集客が出来ていないな
と思ったら、この5つのチェックポイント
を見ながら、自分のお店の看板に足りない
部分を見つけてみて下さい。

あなたなら頑張れる!応援しています!
億越え繁盛飲食店グループ 布施裕之