実践販促

流れに逆らわない

おはようございます!
億越え繁盛飲食店グループの布施です!

昨日はzoomを使ってお昼のミニセミナーを
行いました。

そしてパワーポイントを使って30分ほどの
間にPOPを2つほど実際に完成させてみました。

慣れてくれば短い時間でも販促はドンドン
出来ます。

内容を悩んでる時間よりも、まずは作って
反応を見た方が売上は伸びます。

悩んでる時間って一番勿体ないです。

なぜなら悩んで作ろうが、悩まずにパッと
作ろうが、反応が出る?出ない?かは
やってみなきゃ分からないからです。

まずは数打てば当たる理論で、徐々に
自分の中で当たる型を見つけてみて
下さいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてLINE@が名称と内容が変わるのは
ご存知でしょうか?

無料プランでも今まで有料でしか
使えなかったものが使えたり、
通数制限がなかったものが制限が
出来たりと色々変わります。

で、昨日まで少し食べログの事を話し
してましたが、食べログもプランが
増えたり、機能が色々変わったりして
います。

こうして使ってる販促ツールのルールが
変わることはよくあります。

使う側からしてみたら
「また変わるのかよ・・・」
と思うかもしれません。

そして「もういいや・・・」と
使うことを諦める人もいるでしょう。

なので、ここで大事なのはそういう人は
ルールがあまり変わらないツールを使うか
もしくは他人に任せることです。

下手に逆らって中途半端にしてしまうのが
一番勿体ないです。

まずルールが変わらないものというのは
チラシやハガキDMそしてメルマガ
などです。

昔から長く続いてる物ってルールが
大きく変わることが少ないです。

チラシなどは昔に比べて印刷がどんどん
安くなってるぐらいです。

ハガキも値上げしたとはいえ、ルール
自体は変わってないです。

メルマガは使ってるシステムのルールが
変わってもリストさえあれば、他の会社
のシステムに移行するのは簡単です。

逆にLINE@などのように新しく世の中に
広まってるものはルールが変わりやすい
です。

というのも、流行ってくれば
「もっとお金を取れないか?」
と当然考えてくるからです。

もうこれは商売なので仕方ないです。

なので考え方として
「使ってやってる」
と思わずに
「使わせてもらってる」
と考えた方が気が楽です。

色々と世の中の流れが早い時代ですが
しっかりと情報を取っていって、時代に
置いていかれないよう頑張りましょう!

あなたなら頑張れる!応援しています!
億越え繁盛飲食店グループ 布施裕之