実践販促

販促を成功させる順番とは?

おはようございます!
億越え繁盛飲食店グループの布施です!

昨日は博多のクライアントさんの所へ訪問
して、深夜に帰って来ました。

色々と模索をしながら、アドバイスをさせて
頂きましたが、やはり「伝える」というのが
苦手そうでした。

料理は美味しいし安い、接客も活気があって
非常に素晴らしい!
でもお客さんが少ない・・・

こんなお店ありますよね?

昨日の話しの続きですが、販促を成功させる
には順番があります。

まずは1つ目
【気付いてもらう】
2つ目
【興味を持ってもらう】
3つ目
【欲しいと思ってもらう】
4つ目
【注文をしやすくする】

その博多のお店では、この順番がまだ
出来上がっていなかったんですよね。

せっかくいいものを出していても
販促が上手くないとお店は繁盛しません。

すると、お店の内容が悪いんじゃないか?
と考えだして、色々なメニューを入れ出して
迷走してしまいます。

どんな販促をやるにもそうですが、
上記の4つの順番を考えて、作って
いけば成功の確率は上がります。

絶対成功するとは言えないです。

というのも、地域性などもあるので100%
成功する販促はないです。

販促に気付いてもらう為にどうしたら
いいのか?

興味を持ってもらう為にはどうしたら
いいのか?

欲しいと思ってもらう為にはどうしたら
いいのか?

注文してもらうにはどうしたらいいのか?

と1つ1つ自分のお店の販促が出来ている
のかを確認してみて下さい。

もし販促が上手くいってないのであれば
どこが抜けてる可能性が高いです。

ただなんとなく作るのでなく、しっかりと
ポイントを押さえて販促をしましょう!

それでは週末の金曜日頑張りましょう!

あなたなら頑張れる!応援しています!