なぜ儲からないか?

居場所を固定しない

おはようございます!
億越え繁盛飲食店グループの布施です!

昨日は億越えグループのPOPに関する
セミナーを行いました。

POPを作るのにも意図をもって作成を
する意味から、キャッチコピーの作り方
などなどを学んでもらいました。

その中でキャッチコピーを作るワークを
入れたのですが、5分ちょっとの間に
皆さん5個前後のキャッチコピーを完成
させたんですよね。

普段店にいるとキャッチコピーを
考えなきゃな~なんて思いながらも
なかなか完成しないですよね。

しかし昨日はバンバン皆さん作り上げて
いくんですよ。

この違いは何か?

まず講義を聞いていて、脳が販促を考える
脳に変わっているんですよね。

普段はお店にいて販促を作成してると、
「店長~〇〇はどこですか?」
とか
「店長~〇〇サンから電話です」
などなど集中できない環境になって
いませんか?

なので、これが2つ目の要因で集中できる
環境かどうかなのです。

私も今現在出張前に近くのスタバでこの
メルマガを書いてます。

すると周りに目を向けることもないので
どんどんメルマガが進むんですよね。

家で仕事をしたりしてると、愛犬がジャレて
きたりして、集中できないことがあります。

そのため、新幹線に乗る時間より早めに
出てきて、場所を変えて仕事をしています。

もし、あなたが中々思うように販促物が
作れないと思ったら、環境を変えて仕事を
してみてください。

パソコン1台あれば、大抵の販促物を作る
ことが出来ます。

喫茶店に行ってコーヒーを飲みながら、
販促物を作ると、思ってる以上に仕事が
はかどりますよ。

お店で何十時間もかけて販促物を作るよりも
外に出て集中して1~2時間仕事をしたほうが
効率的です。

さあ私もこれから名古屋に向かう新幹線の
中でチラシを作成したいと思います!

あなたも集中できる環境でバンバン販促物を
作っていきましょうね!

あなたなら頑張れる!応援しています!