なぜ儲からないか?

肉体的疲労で達成感!?

おはようございます!
億越え繁盛飲食店グループの布施です!

昨日から久しぶりの現場復帰をしています。

メニュー変更等もあり、人事異動もあった
ので落ち着くまでの数カ月は現場に出ること
になりそうです。

暫くは忙しい日が続きそうですが
一日でも早く立て直していきたいと
思っています!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてそんな現場復帰をした私ですが、やはり
飲食の現場は楽しいです(笑)

料理を作ったり、お客さんと会話をしてるの
がやはり好きなんですよね。

で、家に着くころにはヘロヘロになって
帰るので、なんだか一日の充実感は凄く
あります。

しかし、この充実感で満たされていては
いけません!!

肉体的に疲労してると、どうしても頭の回転
が鈍くなってしまいます。

特に飲食業は労働時間が長くなり、睡眠時間
が短くなりがちなので、余計に脳を使う
パフォーマンスが落ちてしまいます。

すると、
「販促をやらなきゃな・・・」
と頭のどこかで感じていても
なかなかやらなかったり、出来なかったり
してしまいます。

ではどうしたらいいのか?

大事なのは仕事を全て自分で抱えない
ことです。

どんどん周りを頼って、自分じゃなくても
いい仕事を手放すことです。

もう一点大事なのは、ここで仕事を任す
と言うと、やれる人が自分しかいない
という話しになります。

いい人材を入れたくても、なかなか人材が
揃わない・・・。
この悩みはほとんどの人が抱えてます。

まず前提として、
「いい人材は来ない!!」
と考えていかなければいけません。

そして
「いい人材は入っても辞めてしまう!!」
と考えます。

そもそも他人の能力に頼るから人材が確保
出来ない限り自分の仕事が減らせないん
ですよ。

そうではなく、誰でもやれる環境を作る
事が、あなたの仕事なわけです。

あと、意外と人はやらせれば大体の事は
出来るようになります。

それを1回や2回やらせただけで、出来ない
レッテルを貼ってしまうから人が育たない
のです。

まずは誰でも仕事が分かりやすい環境を
作る。

そして、やらせてみて様子を見る。

この2つを試してみて、自分の仕事の方向を
変えていって下さいね!

あなたなら頑張れる!応援しています!