なぜ儲からないか?

差別化と単価アップの一石二鳥戦術

集客大将塾の布施ひろゆきです。

先日話しをしていた、高級食パンをLINEで販売をした所
ものの10分で完売しました!!

一番驚いていたのは店主本人でしたけどね。笑笑

食パン2本で3650円のセットが10分間で完売するんだから
やはりLINEは強力です!

明日は同じくクライアントさんのラーメン屋がチャーシュー
を売るので、また完売するか楽しみです♪

是非あなたもLINEを使って年末年始の売上を伸ばして
いって下さいね!

(本文後半はこちらです↓)

—————————————–
【年末の売上を最大化させる仕組みを作ってますか?】

年末は稼ぎ時!とはいえ何もしていないのでは、実は
思ったほど稼げません。
年末の売上を最大化させる仕組みを作りたいなら
こちらを覗いてみて下さい↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/0VgDWSwPcggQLu
集客大将塾への参加は、今なら初月ワンコイン
で参加出来ます!
—————————————–

【↓後半の本文はここからです!↓】

*前回までの話しはこちらより読めます↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/lIaEbVT16oyx6v

さて冒頭で話をしたパン屋さんですが、パンブームが来る前
から食パンをメインにしたパン屋さんで繁盛店になっていま
した。

それがさらに大繁盛店になって、私も聞いたことないような
売上のお店になったキッカケがあります。

それは「秘密のケンミンショー」に取材にきてもらった
ことです。

さすがはゴールデンタイムの全国放送で、本当にとんでもない
反響でした。

ただ取材されるキッカケ自体はお店の努力によるものです。

何をキッカケに取材をされたのかというと、超高額の食パン
を販売していたことがキッカケです。

1.5斤で2000円という、スーパーとかで売っている通常の
食パンの10倍ほどの価格です。

普通に考えると
「そんな高い食パン誰も買わないでしょ?」
と思ってしまいます。

しかし、そのクライアントさんは、私がセミナーで
「通常価格の10倍する超高額商品を作ってみて下さい!」
と言ったのを素直に作っただけです。

そうすることで2つの効果が生まれました。

1つは先ほど言った取材が来たということです。

テレビ局は面白いネタを探しているので、普通のお店の
話しには興味がないんですよね。

なので通常価格の10倍もする食パンがあるってことが
取材のキッカケになるわけです。

そしてもう一つの効果が「単価アップ」です。

そのお店にはもう1つ600円ほどする食パンがあります。

普通に考えるとその食パンもちょっと高めですよね。

スーパーとかなら200円前後で食パンは買えます。

しかし、1本2000円の食パンがそこにあると、不思議と
600円の食パンは手頃に感じてしまいます。

超高級食パンがあることで、通常よりもちょっと高い
食パンが売れやすくなり、単価が上がるわけです。

他にも1個5000円のプリンを売っているお店もあります。

そこも同じように1個500円のプリンもあるのですが、
その5000円のプリンがあるおかげで500円のプリンが
手頃に感じてしまうのです。

でも500円のプリンだって高いですよね?

コンビニとかでも100円ちょっとで売ってますからね。

たまたまそのプリンを作っている人と知り合いになった
ので、話しを聞いたらめちゃくちゃ売れていて、製造が
間に合わないほどだそうです。

なので超高額商品を作るのは色々な効果を発揮します。

その商品が売れる?売れない?だけがポイントでなく、
その他の効果を狙うのが一番です。

是非あなたのお店で通常価格の10倍の商品を作る
事は出来ないか?を考えてみて下さいね。

今日のあなたも絶好調!
最後までお読みいただき有難う御座います。

—————————————-
↓バーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
カンブリア宮殿でも紹介された次世代の
売上アップ法!

アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/lpoW6c74JdMJU8
A店(奈良)⇒月商98万円アップ
B店(沖縄)⇒月商78万円アップ
C店(東京)⇒月商47万円アップ
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

「集客大将塾」 布施ひろゆき