なぜ儲からないか?

価値観を押し付けがちな経営者

集客大将塾の布施ひろゆきです。

昨日の夜、嫁さんと食事に行こうと家の近くに新しく
出来た焼肉屋さんに入りました。

オープンして2カ月ほどでしょうか?最初は混んでいた
ので入らなかったのですが、ちょっと落ち着いたみたい
だったので行ってみたんですよね。

すると店員さんはざっと厨房に3人、ホールに4人いました。

滞在客は2組とお会計中の1組の3組のみ。

しかし入った時に「いらっしゃいませ」を言ったのは1人
だけですし、その後お客さんの数より店員さんの方が
多いのに、バタバタしていて案内がいっこうに来ない。

ちょっと様子を見てましたが、全く待っているお客さんの
フォローがないので、その後も期待できないので結局は
違う店にしてしまいました。

まあこれでもう行くことはないですね・・・。

オープン直後って忙しいし、不慣れなので大変なのは
同じ飲食店に携わっているので分かります。

ただオープン直後にお客さんを逃すと、その後かなりの
ダメージになってしまいます。

第一印象が最悪だとずっと頭に残りますからね。

なので今後出店をする人は第一印象が最高になるように
対策を万全にオープンをしていきましょうね!

(本文後半はこちらです↓)

—————————————–
【年末の売上を最大化させる仕組みを作ってますか?】

年末は稼ぎ時!とはいえ何もしていないのでは、実は
思ったほど稼げません。
年末の売上を最大化させる仕組みを作りたいなら
こちらを覗いてみて下さい↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/Uw4cnu0wnFRUyc
集客大将塾への参加は、今なら初月ワンコイン
で参加出来ます!
—————————————–

【↓後半の本文はここからです!↓】
*前回までの話しはこちらより読めます↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/JSdjjPi8qu8bJW

さて先週末は名古屋と神戸のクライアントさん
の所へ個別コンサルに行ってきました。

名古屋の方は週末に周年記念などで過去最高の
客数が来たりして忙しかったようです。

また神戸の方は以前にもコンサルを依頼してくれて
いたのですが、今回は新店を出したということで
再び依頼をしてくれました。

どちらも頑張っているので、これから繁盛店に
なるように私も頑張ります!

で、両店舗に共通しているのが「こだわり」が凄く
あるお店です。

ラーメン屋さんとパン屋さんで業態こそ違えど、
「こだわり」が詰まっているお店です。

「こだわり」って飲食店をやる上で大事に思えますよね。

差別化をする上でも「こだわり」があるからこそ他店との
違いが出来てきます。

ただその「こだわり」で気を付けて欲しいのが、自分の
好みをお客さんに押し付けているだけの状態になって
いないか?ということです。

こだわりって度が過ぎるとただの押し付けになりかねません。

お客さんが望んでいることであればいいのですが、望んで
いないことをこだわっても誰も喜びません・・・。

例えば周りに農家さんばかりの場所で、「野菜にこだわり」
をもったお店をやっても誰も見向きしないです。

なぜなら普段からそういう食事をしているので、わざわざ
外食に行かないですよね。

これが青山や銀座などなら遊びに出かけた人が食べに来たり
はするでしょう。

このように人によっては「不要なこだわり」が存在します。

自分がお店をやっている場所で、そのこだわりが本当に
必要とされているのか?

その辺りを考えてみると、繁盛店への道が開けてくる
かもしれないですね。

今日のあなたも絶好調!
最後までお読みいただき有難う御座います。

—————————————-
↓バーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
カンブリア宮殿でも紹介された次世代の
売上アップ法!

アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/EpILSIITNdMmH4
A店(奈良)⇒月商98万円アップ
B店(沖縄)⇒月商78万円アップ
C店(東京)⇒月商47万円アップ
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

「集客大将塾」 布施ひろゆき