なぜ儲からないか?

売上が安定しないお店の特徴とは?

集客大将塾の布施ひろゆきです。

昨日は前日に山形で楽しく飲み過ぎてしまい、
全く朝動けずにメルマガが送れませんでした・・・。

今日は集客大将塾のセミナー開催日で、明日と
明後日は名古屋と神戸のクライアントさん元へ
個別の訪問コンサルも入ってます。

ちょっと出張続きですが、各地に繁盛店が作れる
ように微力ながら頑張ってきたいと思います!

(本文後半はこちらです↓)

—————————————–
【年末の売上を最大化させる仕組みを作ってますか?】

年末は稼ぎ時!とはいえ何もしていないのでは、実は
思ったほど稼げません。
年末の売上を最大化させる仕組みを作りたいなら
こちらを覗いてみて下さい↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/j7jX0DpkPg83e2
集客大将塾への参加は、今なら初月ワンコイン
で参加出来ます!
—————————————–

【↓後半の本文はここからです!↓】
*前回までの話しはこちらより読めます↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/1vCoZCS72xT5oY

さて今日の集客大将塾のセミナーは販促の
年間計画作成です。

なので今日のセミナーはワーク中心になると
思います。

販促をするのに年間計画を立てる意味があるのか?
と思われる人もいるでしょう。

多くの飲食店では売上が下がってくると、慌てて
販促をしていく人がほとんどです。

しかしそれでは売上が下がると販促をして売上が
戻ってきても、また安心して販促をしなくなります。

そしてまた売上が下がると販促をする・・・。
の繰り返しになるわけです。

そうすると結局1年を通してあまり利益の残らない
状態になってしまいます。

大事なのは「目標値」と「計画」です。

きちんとした売上の目標を立てることで、まずは目の前の
やるべきことが見えてきます。

売上って多ければ多いほど経営者としてはいいのですが、
実際には限界値もあるし、あまり突拍子もない数字を
出しても現実味がないから、意味がなくなってしまいます。

そして数字の目標を立てたら、後はどうやってその数字の
目標を達成させるか計画を立てるのみです。

来年の計画をまだ立てていない・・・。
という経営者さんがいたら、年末は忙しいと思うので、目標と
計画を今月中には立てていきましょうね!

今日のあなたも絶好調!
最後までお読みいただき有難う御座います。

—————————————-
↓バーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
カンブリア宮殿でも紹介された次世代の
売上アップ法!

アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/hrDLD6ZuwqmIWW
A店(奈良)⇒月商98万円アップ
B店(沖縄)⇒月商78万円アップ
C店(東京)⇒月商47万円アップ
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

「集客大将塾」 布施ひろゆき