2019年2月

◆販促は皆1年生◆

おはようございます!
億越え繁盛飲食店グループの布施です!

今日はこれから名古屋→神戸→博多の順番
にクライアントさんの個別訪問コンサル
に1泊2日で行ってきます。

なんだか行くところだけ聞いてると
楽しそうに聞こえるかもしれませんが
各地の滞在時間は4時間程度です・・・。

3時間コンサルをして、すぐに移動
する感じなので、観光はいっさい
ナシです(笑)

博多の方は初訪問なので、出来る限り
最速で売上を伸ばせるように頑張って
きます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて昨日は論破が得意だと思ってる経営者は
いつまで経っても売上は伸びないって話しを
しました。

今日は販促をする上でもう一つ大事な話しを
していきたいと思います。

それは販促を1回やっただけで結果が直ぐに
出るとは限らないってことです。

というのも、今まで料理を何十年とやってる
方でも、販促ってまともに教えてもらった
経験はないと思います。

なので、出来なくても仕方がないんですよ。

ただ、ここがポイントで料理は知識と経験が
大事だって分かってるのに、販促はちょっと
かじった程度でマスターした気になっちゃう
んですよね・・・。

なのでクライアントさんにも、
「それはやったけどダメでしたよ。
 この場所には合わないんですよね」
と言う方が多いです。

で実際にやったものを見せてもらうと
まあ酷いです(笑)

おいおいこれでよく自信満々にそんな
こと言えるな!って感じです。

大事なのは謙虚に
「自分はまだまだなんです。
販促は勉強中なんです。」
という気持ちです。

すると毎回やるたびに、レベルが上がって
いいものが出来上がります。

料理に終わりってないですよね?

販促も一緒で時代の流れに合わせて反応が
いい内容って変わっていきます。

まだまだ私だって販促1年生なわけです。

今まで料理に注いだ情熱を今度は販促に
注いでみてください。

そうすると徐々に売り上げは必ず伸びて
きます。

経営者にとって大事なものは何なのか?
を見失わないでくださいね。

あなたなら頑張れる!応援しています!