コンセプト設計

やってはいけない値上げの仕方

集客大将塾の布施ひろゆきです。

昨日の夜は久しぶりに大きな地震が来ました。

青森に続いて震度5の地震で「これはデカい!」
と焦りましたね。

ここ最近は九州でもあったので、どこかでもっと
大きな地震が起きてもおかしくない感じがします。

最近はポータブル型の電源などもありますので、
いざという時のために準備しておくのもいいかも
しれません。

コンパクトにたためるソーラーパネルもあるので
電気が止まっても充電できるので安心です。

昨日の地震でも各地で断水や停電が起きているので
そうした際の準備は必要になりそうですね。

(本文後半はこちらです↓)

—————————————–
【年末にLINEで100万売上を上乗せしませんか?】

LINEで実際に効果のあったメッセージの送り方
を大公開します!
おせちが1日で100万円分売れたLINE必勝法に
興味がある方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/4r8tLOMTOsN2dG
集客大将塾への参加は、今なら初月ワンコイン
で参加出来ます!
—————————————–

【↓後半の本文はここからです!↓】
昨日は値上げをすることで、売上も利益も
アップさせていこう!って話しをしました。
*前回までの話しはこちらから読めます↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/tAJ4SxhJGdNDDY

しかし、実は絶対にやってはいけない値上げの
やり方があります。

ただ意外とお店でそれはやりがちなので、今日
の話しを読んで気を付けてもらえればなと
思います!

やってはダメな値上げ方法の1つ目は
「予告をする」ということです。

これは素直な経営者さんほどやってしまい
ますが、
「申し訳ないですが〇月×日から値上げをします」
と予告をしてしまいます。

確かに誠実さは伝わりますが、お客さんから
すると「値上げするの?」と警戒をされて
しまいます。

基本的に値上げは予告する必要はないです。

価格を決めるのはお店側の自由です。

食材だって知らないうちにどんどん上がって
ますよね。

野菜とかも気候などで大幅に価格が変わります。

だからと言って買わないわけじゃないですよね。

なので大幅な値上げでない限りは予告も報告
もいりません。

しれっと値上げしてみて下さい。

お客さんに「値段変った?」と聞かれたら
「そうなんですよ」と答えるぐらいで十分です。

多分気付く人自体がほぼいないです。

お客さんは毎日同じ店に通っているわけでは
ないので、細かい値段は覚えていないので
わざわざ教える必要ないということです。

次にやってはダメな値上げは、今あるメニュー
の上から修正液やテープを貼って価格の訂正
をすることです。

これは1つ目と似たような理由で、お店側が
「価格を変えました!」と知らせているような
ものです。

結構これをやっている店は多いですね。

印刷をするのが面倒なのかもしれませんが、
ここは部分修正ではなく、ちゃんと丸ごと
変えて下さい。

これから出る利益の方が大きいのですから、
そこは多少手間でもやるべきことです。

この2つは結構やりがちですが、実はよくない
値上げのやり方です。

これから先は食材の高騰も止まらないでしょう。

高くなることはあっても、安くなることはない
です。

その時に飲食店だけが価格据え置きでやっていれば
当然利益はどんどん減っていきます。

私自身も値上げをしないで済むのであれば、あまり
したくはないです。

ただそのせいで自分やスタッフの給料を減らさなきゃ
いけなくなったら、経営をしている意味がないです。

別にぼったくれと言っているわけでなく、健全に
妥当な利益が取れる店作りをしていこうという
話しです。

今すぐにでも利益構造を改善したい人は、ここから
まずは見直していきましょうね!

今日のあなたも絶好調!
最後までお読みいただき有難う御座います。

—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
カンブリア宮殿でも紹介された次世代の
売上アップ法!

アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/LNbOtfSXY9mPen
A店(奈良)⇒月商98万円アップ
B店(沖縄)⇒月商78万円アップ
C店(東京)⇒月商47万円アップ
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

「集客大将塾」 布施ひろゆき