LINE活用法

LINE公式アカウント活用法 その⑦

集客大将塾の布施ひろゆきです。

週末にヴァーチャルレストランのミーティングを
するために、新たに大手町に引っ越しった本社の
オフィスに行ってきました。

その新しいオフィスが以前よりだいぶ広くなって
おり、この分野の急成長ぶりを感じられました!

ここは常に新しいことに挑戦し続けていて、そのため
に社員も沢山必要になり、オフィスも大きくなった
みたいですね。

しかしこの会社もスタートは、厨房施設の横に3坪ほど
の小さなオフィスでスタートしたそうです。

いや~成長ぶりが凄いです。

今回の聞いてきた話しも中々に内容が濃かったです!

日本では間違いなく唯一と言えるヴァーチャルレストラン
の仕組みになります。

来月の頭頃には説明会を行えるように準備しています
ので、楽しみにしていて下さい♪

(本文後半はこちらです↓)

—————————————–
【年末にLINEで100万売上を上乗せしませんか?】

LINEで実際に効果のあったメッセージの送り方
を大公開します!
おせちが1日で100万円分売れたLINE必勝法に
興味がある方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/2B2lG1Qu9COkk6
集客大将塾への参加は、今なら初月ワンコイン
で参加出来ます!
—————————————–

【↓後半の本文はここからです!↓】

さて前回はリッチメッセージとリッチビデオメッセージ
について話しをしました。

これらを上手く活用することで、他店とのLINEの
メッセージの送り方に大きく差がつきます。
*前回までの話しはこちらで読めます↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/911Bpqj6Zsr16Y

今日は意外と活用されていないけど、実は使い方
次第では面白い活用が出来る機能について話しを
していきたいと思います!

そのある機能とは「自動応答メッセージ」機能です。

自動応答メッセージとは、お客さんがメッセージを
送ってきた際に、あらかじめ設定した任意のメッセージ
を自動で変身してくれる機能です。

これも以前の物より進化していて、以前はお客さんが
送ってくるメッセージに対して、一言一句確実に同じ
物でないと反応しませんでした。

例えば「営業時間」と送ってくれた際に、お店の
営業時間が自動返信してくれるように設定したと
します。

これが「営業時間は?」と送られたら、「は?」が
余計に入っているため、反応しなかったんですよね。

しかし今はある程度文章が違っていても反応をして
くれる「AI応答メッセージ」というのが追加されました。

これらを設定しておくと予約や電話番号、お店の位置
などを自動で返信してくれるようになります。

ただこの機能の使い方はこれだけでなく、お客さん
とのコミュニケーションツールにも使えます。

例えばクイズを送って当たったらクーポンがもらえる
とかも設定次第で出来ます。

他にも店内のある個所にシークレットメッセージを
を隠しておいて、そのメッセージを見つけた人のみに
プレゼントをするとか。

その特定のキーワードを知っている人のみにメッセージ
の返信が出来るので、アイデア次第で色々なことが
出来るようになります。

送れるメッセージも通常のメッセージと同様のもの
が送れるので、普通の文章のメッセージから動画に
前回話したリッチメッセージなども送れます。

この自動応答メッセージを活用して、お客さんとの
コミュニケーションツールを強化していきましょうね!

今日のあなたも絶好調!
最後までお読みいただき有難う御座います。

—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
カンブリア宮殿でも紹介された次世代の
売上アップ法!

アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
https://migiudehanjyou.net/l/m/3JMt1iYlsR0RYM
A店(奈良)⇒月商98万円アップ
B店(沖縄)⇒月商78万円アップ
C店(東京)⇒月商47万円アップ
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

「集客大将塾」 布施ひろゆき