ネット販促

高額商品も売れるLINEメッセージ

集客大将塾の布施裕之です。

最近友だちが山を買ったので、暇な時に
開拓を手伝っています。

大きな木を切ったり、切った木を積み
上げたり・・・。

などをしていると翌日には物凄い筋肉痛
になります!笑笑

コロナでスポーツジムをやめてから、
かなり運動不足だったので、これは
良い運動になりますね。

愛犬の散歩でウォーキングは毎日して
いますが、筋トレがてらしばらくは開拓
を手伝いと思います!

(本文後半はこちらです↓)

—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
ガイアの夜明けでも紹介された次世代の
売上アップ法!
アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/tgal
A店(奈良)⇒3業態で月商98万円
B店(沖縄)⇒3業態で月商78万円
C店(東京)⇒1業態で月商47万円
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

昨日・今日と新規オープニングの手伝いに
行ってきます!

【↓後半の本文はここからです!↓】

さてここ数日LINEの活用方法の話しを
していますが、今日と明日でいったん
LINEの話しは終わりになります。

最後に実際に私のクライアントさんで
年末におせちを100万近く売り上げた
方法について話したいと思います。

まず大事なのがメッセージ1通で、話しを
全て完結させようとしないということです。

この方法はiPhoneなどの販売にも使われて
いる手法です。

iPhoneって新機種の販売の前になると、色々
な情報が錯綜します。

「今回は防水になるみたいだよ」
とか
「カメラの性能が上がるみたい」
などなど

本当は社内秘密であるはずの情報がどんどん
出てきます。

あれはアップル社が、わざと情報を小出し
にしているだけです。

そうやって情報を小出しにすることで、
購買意欲を高めていき、発売日が待ち遠しい
状態にさせます。

そして発売日当日にはお客さんが殺到する
ようにしていくわけです。

この「購買意欲」を高めるのが重要です。

今回の話しのクライアントさんも、2万円の
おせちを売ってます。

2万円のおせちを普通に紹介しただけでは、
なかなか売れません。

なのでメッセージを4回に分けて送っています。

1度目のメッセージは
「反応を取るためのメッセージ」

2通目のメッセージは
「内容を伝えるメッセージ」

3通目のメッセージは
「予約開始の案内メッセージ」

4通目のメッセージは
「ダメ押しをするメッセージ」

この4通に分けてメッセージを送っています。

まず1通目のメッセージは、とにかく
見込み客に反応をさせます。

スタンプ1つでもいいので、見込み客に
アクションを起こさせます。

こうすることで、お客さんがその買い物への
関心が自分にあることを自覚させます。

今回の内容だと
「コロナ禍でおせちを作ろうか悩んでいます。
欲しいという方が多ければ、作ろうと思い
ますが、買う買わないは別にして興味のある
方はスタンプだけでいいので、メッセージに
返信をして下さい」

本当はもっと長い文章ですが、ざっくり説明
するとこんな内容です。

こうして送ったメッセージで返信をくれる人は
その後の購入意欲が少なからずある人です。

なのでまずはこの反応をどれだけの人がするか
が重要です。

これが本当に少ないなら、実際に売るのを
やめてしまってもいいかもしれないです。

このクライアントさんは、作る予定数の倍以上
の反応があったので、この時点で売り切れる
だろうと予想は出来ていました。

まずは1通目で反応がどれだけあるのか?
を見てから2通目のメッセージに移って
いきましょうね。

明日は2~4通目までのメッセージ内容に
ついてお話をしていきたいと思います。

今日のあなたも絶好調!!
最後までお読みいただき有難う御座います!

—————————————–
料理の写真が上手く撮れない・・・。
でもプロに頼むのはお金が掛かる・・・。
そんな悩みを解決する撮影テクニック
が学べる集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
—————————————–

「集客大将塾」 布施裕之

P・S 最近メルマガのシステムが調子が悪く
Gmailなどで読んでる方に届いてなかった
ようです。
こちらで今までのメルマガが読めるので
楽しみにしていたけど、読めなかった・・・
なんて方はこちらをご覧ください↓
https://migiudehanjoyu.com/