ネット販促

お店のファンになってもらうLINEメッセージ

お早う御座います!
集客大将塾の布施裕之です。

しかし今年の花粉は凄いですね・・・。

朝の散歩に出てるだけで、目が腫れて
くるぐらいかゆくなってきます。

薬も飲んでますが、効き目が切れたのが
分かるぐらい、直ぐにムズムズしてきます。

この桜が咲くころの時期は、暖かくなって
きていい季節なんですが、この花粉だけは
どうにかならないもんですかね。。。

(本文後半はこちらです↓)

—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
ガイアの夜明けでも紹介された次世代の
売上アップ法!
アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/tgal
A店(奈良)⇒3業態で月商98万円
B店(沖縄)⇒3業態で月商78万円
C店(東京)⇒1業態で月商47万円
など参加店舗が本業の店舗とは別に売上を
伸ばしています!

【↓後半の本文はここからです!↓】

さて昨日はLINEでメッセージを送る時には
「タイトル」をつけていこう!って話しを
しました。

今日はその先の「内容」について話しを
していきたいと思います。

私は色々なお店でLINEの登録があれば
とりあえずしていきます。

それは飲食店に限らず、ホテルやマッサージ
のお店などでもします。

そしてお店から送られてくる内容を見ている
とどこも大体似たり寄ったりです。

どんな内容かというと
・お店の営業時間(コロナ禍で変わる)
・コースの案内
・新メニューの案内
・イベントのお知らせ
などです。

もちろんこうしたメッセージがダメなわけ
ではないです。

ただ毎回同じような内容で、周りのお店も
同じような内容だったら、お客さんは興味
を持つと思いますか?

あんまり持たないですよね。

ではどんな内容を送っていけばいいのか?

それは「共感」させる内容を送っていく
事が大事になってきます。

例えば、あなたのお店が
・なぜそこにお店を出したのか?
・どこにこだわってるのか?
・どんな思いがあるのか?
・どんな店主なのか?
・どんなスタッフがいるのか?
・何が名物料理なのか?
などなどを伝えていくことです。

人はきちんと伝えてくれないと思いは
届かないです。

なので、あなたが店に対する思いを伝えて
あげることで「共感」が生まれます。

「あ~ここの店主はこんな思いで料理を
作っているんだな~」
と感じながら店に来てくれたら、態度も
大分変ってきます。

それが何も伝えずにいれば、そこはただ単に
お腹を満たす場所になってしまいます。

プロの歌手とかでも、どんな思いで歌って
いるのかとか、日常の話しを聞くことで
共感を得てファンになったりしますよね?

それと一緒です。

あなたも思いを伝えて共感を得て、お店の
ファンになってもらいましょうね。

今日のあなたも絶好調!!
最後までお読みいただき有難う御座います!

—————————————–
料理の写真が上手く撮れない・・・。
でもプロに頼むのはお金が掛かる・・・。
そんな悩みを解決する撮影テクニック
が学べる集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!
—————————————–

「集客大将塾」 布施裕之

P・S 最近メルマガのシステムが調子が悪く
Gmailなどで読んでる方に届いてなかった
ようです。
こちらで今までのメルマガが読めるので
楽しみにしていたけど、読めなかった・・・
なんて方はこちらをご覧ください↓
https://migiudehanjoyu.com/