再来店対策

お店を思い出してもらい再来店

集客大将塾の布施裕之です。

昨日のメルマガを見た方から、
「大丈夫ですか?」
と心配のメールが届きました!

しかし、
・泥棒の被害は保険で戻る範囲
・切符は払い戻しが出来る
・出勤の穴は被害に合った店が営業出来な
かったので代りに行ってもらいました!

なので全ては丸く収まり万事OKです!

過ぎたことを悔やんでいても前には
進まないので、次に考えるのは

・泥棒に入られないにはどうするか?
・切符を忘れないにはどうするか?
・予定を間違えないにはどうするか?

などを前向きに考えています。

ただもちろん心配してくれて嬉しい
です!

さあ今日も絶好調でお届をしてまいります!

(本文後半はこちらです↓)

—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
ガイアの夜明けでも紹介された次世代の
売上アップ法!
アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/tgal
3月スタート募集開始しています!

【↓後半の本文はここからです!↓】

さて昨日は記憶に残るレストランに
しよう!って話しをしました。

しかし、どれだけインパクトのあるお店
でも、お客さんが必ずまた思い出すか?
というとそうでもないです。

悲しいことですが、やはり忘れられる時
には忘れられてしまいます・・・。

あなたのお店でも
「また必ず来るね!」
と言って帰っていったお客さん全員きて
ないですよね?

満足度がどれだけ高かったとしても、
再来店が必ずあるわけではないです。

ではどうするか?

ここで大事なのは思い出すキッカケを
与えてあげることです。

キッカケを与えてあげれば、人は思い
出します。

卒業アルバムを見れば、昔の友達や登校
していた母校のことを思い出したりし
ますよね?

それと一緒で思い出すキッカケをお店
から与えてあげます。

そのためには
・ハガキDMを送ったり
・LINEでメッセージを送ったり
・メールを送ったり
・専用アプリからメッセージを送ったり

こちらから連絡をするのが一番です。

その中でも間違いなくおすすめなのは
「LINE」です。

色々な理由はありますが、LINEは
多くの人にとって身近な
「コミュニケーションツール」
であるということです。

この「身近」というのが一番大事です。

例えば専用アプリなどをインストール
してもらっても、普段からつかってない
アプリだと開くことすらしないです。

なので通知設定がOFFになっていたら
いつメッセージを見てもらえるかも
分からないです。

なので、普段から多くの方が利用してる
アプリであるLINEがオススメなわけです。

実際に私のお店も、
「昨日泥棒に入られました」
とLINEを送ったところ、数人のお客さん
が心配して来店してくれています。

こうして、連絡を届くことでお客さんに
思い出すキッカケを与えることが出来る
わけです。

ただこのLINEも登録すればお客さんが
沢山来るわけではないです。

使い方次第では、なんの役にも立たない
ことだってあります。

というよりも、ほとんどのお店が活用
しきれてないです。

実際に私が行ったお店でも、LINEの
登録はあるみたいだけど、活用出来て
いるお店にはほぼ出会いません。

ということで、明日からはLINEの
活用法について話しをしていきますので
楽しみにしていてください!

今日のあなたも絶好調!!
最後までお読みいただき有難う御座います!

料理の写真が上手く撮れない・・・。
でもプロに頼むのはお金が掛かる・・・。
そんな悩みを解決する撮影テクニック
が学べる集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!

「集客大将塾」 布施裕之

P・S 最近メルマガのシステムが調子が悪く
Gmailなどで読んでる方に届いてなかった
ようです。
こちらで今までのメルマガが読めるので
楽しみにしていたけど、読めなかった・・・
なんて方はこちらをご覧ください↓
https://migiudehanjoyu.com/