コンセプト設計

世の中の無料教材を使っていこう!

お早う御座います!
集客大将塾の布施裕之です。

昨日ようやく自身のお店のUberの設定が
全て終わり、スタートできる体制が整い
ました。

Uberはヴァーチャルレストランでも
かなりやっているので、慣れていると
思ってましたが、設定自体は自分で
やってないので、意外と大変でした。

メニューの入力から写真撮りまでゼロから
やったので、時間は掛かったものの、色々
と操作方法は学ぶことが出来ました。

やはり何かあった時に自分でやれた方が
修正が直ぐに出来るので、大将塾のメンバー
にもミニセミナーでUbeaの操作方法セミナー
を行おうかと考えています!

(後半に続きます!)
—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
12月からの参加者が軒のみ月に50~70万
の売上をアップに成功しています!
アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/tgal
3月スタート募集開始しています!
本日も2社の面談があります。

さて昨日は自分ならではのチェックリストを
作っていこう!って話しをしました。

これは何も必ずしもお店に行かないと
いけないわけではないです。

他のお店がやっている「販促」にも応用
が出来ます。

しかもジャンルは問いません!

別に飲食店以外のお店がやっている販促
だって参考になります。

例えば美容室・学習塾・スーパー・
不動産などなど、あらゆるジャンルの
販促を見て行った方がいいです。

うちは飲食店だから飲食店のやっている
ことしか参考にならない!と思っている
時点で頭が固いです。

色々なお店の事例が参考になります。

なぜなら人が興味を持つのは、別に
業態の違いは関係ないからです。

なのでapple社がiPhoneをどうやって
売っているか?なども非常に参考に
なります。

では販促のチェックリストを作るのは
どのようなポイントを見て行けばいい
のでしょうか?

例えばチラシが家のポストに届きますよね?

そうしたらそのチラシを見てチェック項目
作っていきます。

私であれば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・沢山入っているチラシの中で目立っているか?
・興味のそそるキャッチコピーはあるか?
・目を引く画像があるか?
・どんなお店か分かりやすいか?
・誰に向けてのメッセージか分かるか?
・文字の大きさは文章は読みやすいか?
・場所の分かる地図はあるか?
・予約の方法は分かるか?
etc
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
などなど、まだ沢山あります。

こうして販促物にもチェックリストを
作ることが出来るわけです。

他にも街中を歩いてる時の店前看板や、
ネット上に上がっている食べログなどの
サイト。

登録していたLINEからのメッセージ。

沢山の販促が街に溢れています。

もちろんその中には自分のお店でも
マネしていこう!なんて参考になる
物もあるでしょう。

こうして無料での教材が世の中には
溢れているわけです。

それを活用しても誰にも迷惑はかけて
いないし、怒られもしません。

沢山の販促物を見ることで、どんどん
あなたの目は養われていきます!

その培ったノウハウを自分自身のお店
の売上アップに役に立てて行きましょうね。

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

Uber Eatsを始めたけど思ったほどの
売上が伸びない・・・。
今月の集客大将塾ではUber集客の
イロハが学べます!
集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!

「集客大将塾」 布施裕之