コンセプト設計

マイチェックリストの作成をしよう!

お早う御座います!
集客大将塾の布施裕之です。

最近新しいSNSが流行っているみたいですね。

「Clubhouse」って聞いたことありますか?

私はやってないですが、じわじわと流行りだして
いるみたいです。

Clubhouseは音声のみのSNSで、参加している
人は話すことも出来るし、聞いてるだけって
スタイルでも大丈夫だそうです。

このClubhouseに参加するのには、最初に
招待されないと、ダメだそうでその辺りも
上手い事優越感を煽ってますよね。

誰でも参加できないっていうのは優越感を
刺激します。

あなたのお店でも常連さんに何か優越感を
感じさせることは出来ませんか?

それも1つの販促になりますよ。

(後半に続きます!)
—————————————-
↓ヴァーチャルレストランって何?と思ったら↓
—————————————-
12月からの参加者が軒のみ月に50~70万
の売上をアップしています!
アルバイトでも出来る簡単調理で売上
アップをしていきたい方はこちら↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/tgal
3月スタート募集開始しています!
昨日も1社の参加が決定しました。

さて昨日はコンサルタント目線で他店に
行くと、自分のお店の勉強にもなるって
話しをしました。

ただこの話しをすると、飲食店の多くの人が
どうしても「料理」ばかりに目が行って
しまいがちです。

まあそれも仕方ないかな・・・とは思う
のですが、料理も大事ですが、それ以外の
所にも目を向けて欲しいんですよね。

ではどんなところを見ればいいのか?

せっかく料理を楽しみに言ってるのに
そればかり考えていたら、何ひとつ楽しく
ない食事になっちゃいますよね・・・。

そこで、短時間で色々な目線で見るのに
役にたつのが
「チェックリスト」
です!

あらかじめどんなポイントを見るのか
書き出しておけばいいわけです。

ただ紙に書いていて、それを見ながら
キョロキョロしてたら、ただの怪しい
人です!笑笑

それをスマホのメモ機能などに入れて
おけば怪しくもないですし、どこでも
直ぐに見れます。

こうしてチェックリストを予め用意する
ことで、短時間で何を見て行くのかが
漏れることなくわかります。

ではどんなチェックリストを作れば
いいのか?

それは、ここ最近毎日話している7つの
ポイントをさらに細分化すればいいだけ
です。

例えば「料理のクオリティー」であれば
・提供時間
・提供状態(温かいものはちゃんと温かいか?など)
・食べやすさ
・味
・ボリューム
・盛り付け
などなど、
「料理のクオリティー」1つ取っても細分化
することが出来ます。

これを7つのポイント全てを細分化して
いけば、あなただけのオリジナルの
チェックリストの完成です!

そして他店で慣れてきたら、自分のお店も
細分化したチェックリストで自己分析を
していくのも簡単になります。

これは実際のコンサルタントもやっている
手法です。

是非あなただけの世界に一つだけの
チェックリストを作ってみましょうね!

あなたなら必ず頑張れます!
私も応援しています!

Uber Eatsを始めたけど思ったほどの
売上が伸びない・・・。
今月の集客大将塾ではUber集客の
イロハが学べます!
集客大将塾への参加はこちらから↓
http://migiudehanjoyu.com/progress/taishoujuku
今なら初月ワンコインで参加出来ます!

「集客大将塾」 布施裕之